ご案内

当院の鍼灸部のご案内です。

案合図も載っていますので、来院する際ご参考にしてください。

治療院概要

治療院名りゅうえい治療院
住所〒181-0012
東京都三鷹市上連雀2-3-12 高橋ビル2F
電話番号0422-40-0222
E-Mailsupport@ryueichiryoin.com
受付時間午前 10:00~12:30
午後 14:30~18:00
休診日火曜日、第1・3・5木曜日、第2・4土曜日、日曜日、祝祭日
※初診受付は月、水、金、第1・3・5土曜日となります。
代表者名高橋 龍榮(本名 龍男)

施術料金一覧(税込)

鍼灸

1回6,050円
初診料2,200円(初回のみ 治療費+2,200円)

アクセスマップ JR中央線三鷹駅南口より徒歩4分

駅からの道案内

改札を出て左に進んで頂きますと、JR中央・総武線三鷹駅の南口に出ます。
正面にはみずほ銀行が見えます。
写真の矢印のように、右側のスロープに沿って進んでいきます。

そのまま右手に向かってスロープを進んで下さい。

そのまま進んでいきますとエレベータと階段がある場所に辿り着きます。
このエレベーターか、左側の階段で下に降ります。

階段で降りた場合】
階段で降りますと、バス停の前に出ます。
矢印の方向に向かって道なりにまっすぐに進んでいきます。

【エレベーターで降りた場合】
エレベーターで降りますと、写真のような場所に出ます。
歩道に出ていただき、矢印のように左側に進みます。
写真のように、階段で降りた場所に出ます。
そのまま道なりにまっすぐ進んでいきます。

道なりに進んでいきますと「三鷹駅前郵便局」という交差点に差しかかります。
信号を挟んだ向かい側にコンビニが見えます。
この交差点をそのまま渡ります。

さらに道なりに進んでいきますと「三鷹駅南」という交差点に出ます。

横断歩道で、南北に走る道路「三鷹通り」を渡ります。

横断歩道を渡りますと、右手に畳屋があり、その横の細めの道を入っていきます。

細めの道を進むと、すぐ角にコインランドリーと銭湯のある十字路に出ます。この十字路を左折します。

まっすぐ進むと、左手に茶色の三階建ての建物があります。

そちらの建物の二階が「りゅうえい治療院」です。

駐車場

お車でお越しの皆様へ

当院の駐車場は、建物横の駐車スペース(手前1台分)と、隣接する契約駐車場の計2台分です。
建物前は駐停車禁止 (患者様介助の為の一時停止は除く) となっておりますので、満車の場合は、時間貸し駐車場へすみやかにご移動下さいますようお願い申し上げます。
また、当院は住宅街に位置しておりますので、建物前で乗降される際の短時間の駐停車を除き、アイドリングストップのご協力をお願い申し上げます。
最後に、当院ではお身体が不自由な方や遠方からお越しの方に駐車場を優先してご利用頂きたいと考えております。重ねてご理解とご協力をお願い申し上げます。

※契約駐車場は、当院駐車場の隣で、黄色い柵の間仕切りがあります。

※契約駐車場は、非常に狭いので、小型車のみ駐車可能です。

※監視カメラで柵を破損したことが確認された場合は、弁償の対象になりますので、くれぐれも注意して車庫入れしてください。

施設案内

明るく清潔な空間で、安心して治療を受けて頂けるように心がけております。

またお身体が不自由な方でも、スムーズに移動がおこなえるよう、院内設備を整えております。

茶色い三階建ての建物です。
外に当院の看板が出ております。
道路からの段差をなくしておりますので、車椅子の方もご安心ください。

当院は建物の2階になりますが、エレベーターがございますので、車椅子でお越しの方もご安心ください。

院内はお身体が不自由な方でもスムーズに移動がおこなえるように段差はございません。

予約制ですのであまりお待たせすることはないかと思いますが、ベッドにご案内するまでこちらでゆっくりお待ちください。

治療室はベッド毎に壁とカーテンで区切られた準個室です。
ベッドは1回毎に消毒し、清潔な掛けタオルもご用意しています。

年配の方や障害をお持ちの方でも利用しやすいように手すりなどを設置しております。

スタッフ紹介

院長 高橋龍榮(本名 龍男)

責任者をしている高橋龍榮と申します。
医学の道を歩んで早35年が過ぎようとしています。
当初放射線科技師としてコバルトなどの先端医療機器によるガン治療に携わっていました。
その業務の中で西洋医学が不得意とする疾患があることを知り、新たに東洋鍼灸専門学校で東洋医学を学んだ後、経絡治療という日本の伝統的な鍼灸治療を習得したり、長春中医学院附属病院で本場中国の鍼灸や推拿(マッサージ)、骨傷(接骨)、中薬(漢方薬)を研修したりしました。その後、東京都武蔵野市で鍼灸接骨院を開業し臨床を重ねた結果、中国の伝統医学の長所を取り入れた独自の治療法を編み出しました。
現在、三鷹の地でその集大成とも言える活脳鍼を用い、脳卒中の後遺症や認知症、うつ病に悩む多くの方から好評を得ています。
また、医薬品登録販売者の資格も取得し、漢方薬の知識を日々の診療に役立てています。
まだまだ未熟者ですが、少しでも皆様のお役に立てればと、日々創意工夫をして治療にあたっています。
どうか宜しくお願い致します。

<著書>
脳卒中の後遺症に驚きの活脳鍼

高橋龍榮 著
横田昌典 監修

副院長 立花愛子

副院長の立花です。
本院には学生時代から長くお世話になっております。
病気はただ出ている症状を押さえ込むのではなく、体の中から治していくことが大切と考えております。
管理栄養士と医薬品登録販売者の資格もあるので、漢方や薬膳の知識をもっと深めて、さらに皆様のお力になれるよう、日々取り組んでおります。
患者さんの健康を一緒に喜びあえる関係を築くことが目標です。
安心と満足を感じて頂けるよう、心を込めて丁寧に対応いたします。
どうぞ宜しくお願い致します。

<著書>
目がスカッと!耳がスカッと!のツボ

立花愛子 著
高橋龍榮 監修

<著書>
顔ツボでぐんぐん脳活!

立花愛子 著
高橋龍榮 監修

主任 高橋 慎之輔

鍼灸と接骨部の施術を担当しております、高橋と申します。マッサージとつぼシールを用いた急な痛みの他に、肩こりや腰痛などの治療を得意としています。どんな小さなお悩みでもご相談ください。全力で対応します。

その他のスタッフ

切磋琢磨して治療に励みますので、宜しくお願いします。

「活脳鍼」は脳梗塞や脳出血の再発予防に優れた効果があるばかりか、手足のマヒやしびれなどの後遺症の改善にも役立ちます!

脳の活性化に有効な治療法です。

「活脳鍼」は顔面の神経を刺激することにより脳の血流を促進させ、脳機能を高めます。

更に全身の血流を改善して、脳梗塞や脳出血の最大の再発リスクとなる血圧を安定させます。神経症やうつの改善もみられます。

糖尿病の高血糖を抑制したり、肥満を改善したりする治療も併用すれば、更に効果
的です。

ですから、「活脳鍼」は脳梗塞や脳出血の再発予防に効果的なのです。

また、脳梗塞や脳出血などの脳卒中後遺症による手足の運動マヒや感覚マヒ、言語
障害、嚥下障害、視覚障害の回復に効果的です。

また、臨床において軽度認知症や学習能力低下にも改善もみられています。

「活脳鍼」は中国の伝統鍼灸術の眼鍼に、当院が長い研究の末編み出した唇鍼を加
えた新しい鍼灸技術です。

活脳鍼は貴方の快適な生活を支援します。

りゅうえい治療院 鍼灸部
タイトルとURLをコピーしました